合志病院が策定している一般事業主行動計画についてご案内いたします。

救急告示・労災指定 医療法人社団 敬誠会 合志病院文字の大きさ

HOME >> 合志病院について >> 一般事業主行動計画

尼崎・大阪 救急病院・脳ドックの合志病院のホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。合志病院が策定している一般事業主行動計画についてご案内いたします。

一般事業主行動計画

合志病院は、職員が仕事と家庭生活との両立ができる、働きやすい職場環境作りを通して、全ての職員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のような行動計画を策定しています。

計画期間

平成 27 年 4 月 1 日から平成 30 年 3 月 31 日 までの 3 年間

内容

目標@

計画期間内に育児休業の取得率を次の水準以上にする。
   男性職員 : 計画期間中に 1 人以上取得すること
   女性職員 : 取得率を 80 %以上にすること

<対策>

平成 27 年 4 月〜 職員に対する制度の周知 ・ 情報提供。男性職員も育児休業が取得可能であることを明記することにより一層の周知徹底、取得促進を図る
平成 27 年 5 月〜 育児休業の取得希望者を対象とした講習会の実施

目標A

妊娠中や産休 ・ 育休復帰後の女性職員のための相談窓口を設置する

<対策>

平成 27 年 4 月〜 妊娠中および出産後の職員の相談窓口の設置について検討
平成 27 年 5 月〜 相談員の研修
平成 27 年 6 月〜 相談窓口の設置について職員への周知

目標B

短期間勤務制度の改定 ( 期間延長 ) および導入を実施

<対策>

平成 27 年 4 月〜 職員の具体的なニーズの調査、制度の詳細に関する検討開始
平成 27 年 8 月〜 院内広報誌を活用した周知 ・ 啓発の実施

目標C

年次有給休暇の取得促進のための措置の実施

<対策>

平成 27 年 4 月〜 職員に対する制度の周知 ・ 情報提供。男性職員も育児休業が取得可能であること
平成 27 年 5 月〜 職責会議での検討開始
平成 27 年 6 月〜 各部署において年次有給休暇の取得計画を算定
平成 27 年 8 月〜 院内広報誌を活用した周知 ・ 啓発の実施

 

企業が行う両立支援の取組を紹介するサイト
  両立支援のひろば

ページの先頭へ



小 中 大 プライバシーポリシー サイトマップ リンクについて 求人情報